日本の伝統文化を観る夕べ

平安時代の陰陽師「安倍晴明」の子孫である土御門家が、応仁の乱の戦禍を逃れて居住したおおい町名田庄地区。かつて日本の暦を司った歴史ある場所で、現代に息づく日本の伝統文化を鑑賞するイベントです。今年は京都造形芸術大学内サークル「京都瓜生山舞子連中」による「石見神楽」が行われます。名田庄太鼓の演奏や手筒花火などの他、展示物や無料のお茶席などもあります。


開催日   令和元年9月21日(土)17:00~20:30

会 場   頭巾山青少年旅行村 流星館コンベンションホール周辺

料 金   無料

問合先    おおい町暦会館 TEL 0770-67-2876



お問い合わせください

Please consult

あやべ・おおい・おばま観光交流実行委員会

​お電話からのお問い合わせ

0773-42-4272

​綾部市観光交流課

rect1253.png

© 2019 ayabe ohi obama committee All Rights Reserved.